リハプリント – リハビリ用教材・素材集

2021年10月20日

リハプリント - リハビリ用教材・素材集:リハビリ専門家のための無料プリント課題(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)脳トレ・頭の体操 by PT・OT・STニュース.blog

【PT・OT・ST】リハビリ専門家のための教材・素材集 | rehaprint

 

【更新状況】  2021年10月13日(木)〜20日(水)

 

:「季節イラスト」のコンテンツで寅年用の年賀状イラストを公開しました。

 




 

【PT・OT・ST リハセラピストのためのセミナー情報】

【2021年10月分】PT・OT・ST向けセミナー情報 by リハノメ | 株式会社gene

 

・2021年10月22日(金) 配信開始予定

新人療法士のための医療安全の基礎
講師 理学療法士 外海 祐輔先生
藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部

〈前編〉医師が教えるリハビリテーションのための脳画像評価~機能解剖編①失語の脳画像評価~
講師 医師 粳間 剛先生
一般社団法人iADL代表理事

【前編】若手療法士のための整形外科疾患の理解~前十字靭帯再建術の概論と術後早期運動療法について~
講師 理学療法士 丹羽 雄大先生
肩とひざの整形外科

急性期・回復期における「活動」と「参加」に焦点をあてた作業療法~医療機関でMTDLPは活用できるか?~
講師 作業療法士 長谷川 敬一先生
竹田綜合病院 リハビリテーション部 部長

【前編】口腔がんのリハビリテーション~構音障害と摂食嚥下障害
講師 言語聴覚士 西脇 恵子先生
日本歯科大学附属病院

 



 

【カルテ・評価記録用プリント用紙】

臨床で使える記録用紙

 

 

【カルテ・評価記録用】人体図(全身)のダウンロードページへ

【カルテ・評価記録用】人体図(ハンドセラピー・手の評価向け)のダウンロードページへ

 

 

 

【注意障害・半側空間無視の視空間認知障害者向け】

抹消課題・キャンセレーション課題のプリント

 

 

数字抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

【大きい文字】数字抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

文字抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

記号・シンボル図形抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

単語抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

半側空間無視用抹消課題・キャンセレーション課題プリントのダウンロードページへ

・【動画版】左半側空間無視用注意課題(刺激反応課題)

【縦版】注意課題・抹消課題自動作成エクセルアプリのダウンロードページへ 

【横版 – 半側空間無視向け】注意課題・抹消課題自動作成エクセルアプリのダウンロードページへ

 

 

 

【注意障害・その他視空間認知障害者向けなど】

 

 

メンタルローテーション課題(空間認識・ワーキングメモリ課題等)のプリントのダウンロードページへ  素材追加♪

 

 

 

【失計算者・認知症者・小学生・高齢者向けなど】

 

 

計算問題(計算障害向け)のプリントのダウンロードページへ 

【計算障害向け】エクセル計算問題プリント自動作成アプリのダウンロードページへ 

【小学生・高齢者向け】エクセル計算問題プリント自動作成アプリのダウンロードページへ 

 

 

認知リハビリテーションに携わっている作業療法士・言語聴覚士の方が気になりそうな論文です。後天性計算障害者(失算)への治療に関する文献は、原文でも述べられているように少ないように感じます。

 

WHOから2019年5月に公表された認知機能低下と認知症の予防(リスク軽減)に関するガイドラインです。認知症予防のエビデンスがまとめられています。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の職種を問わずに、関係してきそうな内容ではないかと思います。

 

【記憶障害・見当識障害者向け】

 

 

視覚性記憶課題のプリントのダウンロードページへ

メモリーノート・メモ帳素材のダウンロードページへ

今日のニュース・出来事の記録素材のダウンロードページへ New♪

見当識課題のプリントのダウンロードページへ

カレンダー素材:エクセル自動計算カレンダー作成アプリのダウンロードページへ

 

 

 

【遂行機能障害者向け・前頭葉系課題など】

 

 

遂行機能課題のプリント教材のダウンロードページへ

ストループテスト・ストループ様課題のプリント素材

メモリーノート・メモ帳素材 |(自律的な)行動の管理と記録目的

今日のニュース・出来事の記録素材のダウンロードページへ

 

 

 

【失語症者向け】

 

 

【イラスト版 – マッチング課題】失語症教材・課題のプリントのダウンロードページへ 
(同じカテゴリーの単語をなるべく含まないようにして作成した失語症教材版)

【イラスト版 – マッチング課題:同じカテゴリーの単語も含む版】失語症教材・課題のプリントのダウンロードページへ

【イラスト版 – マッチング課題:同じカテゴリー分類】失語症教材・課題のプリントのダウンロードページへ 

【イラスト版 – 語想起・書字課題】失語症教材・課題のプリントのダウンロードページへ 

 

失語症のリハビリテーションに携わっている言語聴覚士の方が気になりそうな論文です。「言語機能の神経可塑性を促すための原則」付きです。

2020年1月30日確認時点では、上記の

Neuroplasticity of Language Networks in Aphasia: Advances, Updates, and Future Challenges

の論文は2019年4月公開後、Frontiers in Neurologyのサイト内の閲覧数が「total views 8,000」を超えたようでした。

 

 

【片麻痺・上肢機能機能障害者向け:書字練習・ペン操作・なぞり課題・文章など】

 

 

【ペン操作】書字練習の準備運動・ストレッチ・コントロールエクササイズ

【ペン操作練習用】書字練習リハビリ訓練プリント用紙のダウンロードページへ

書字・ひらがな練習:見本・なぞり書き付きの五十音表(あ行〜ん)プリント用紙のダウンロードページへ 

書字・カタカナ練習:見本・なぞり書き付きの五十音表(ア行〜ン)プリント用紙のダウンロードページへ

名前書字練習・訓練プリント用紙(罫線など)のダウンロードページへ

【渦巻き】書字練習・なぞり書き訓練プリント用紙(罫線など)のダウンロードページへ 

文章など書字訓練向けプリント用紙のダウンロードページへ 

 

 

 

【運動能力指標】

 

 

バランス能力の参考指標:平成28年度体力・運動能力調査のダウンロードページへ 

握力の参考指標:平成28年度体力・運動能力調査のダウンロードページへ

 

 

 

【リハビリイラスト素材】

 

 

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)のリハビリ専門家が「評価」「指導書」「勉強会」「学校の授業・講義」「ウェブサイト」などのちょっとしたアクセントとして使えるイラスト素材を公開していきたいと思います。

 

 

療育・発達支援領域、高齢者領域(認知症)、脳血管障害・高次脳機能障害者・精神障害者への認知リハビリテーション(高次脳リハビリ・認知リハ)等に従事されている理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)のリハビリ専門家の日々の臨床業務の利便性を考慮し、このサイトでもリハビリで使える各種机上課題などの無料素材(フリー素材)をダウンロードできるようにしていきます。
その他にも、理学療法士・作業療法士の方向けに現在公表されている運動能力指標に関連する情報もまとめていきたいと思います。

リハビリ専門家の皆さんはお仕事でパソコンを使われる機会も多いので自分で作ろうと思えば簡単に作れてしまうのではないかと思いますが、バリエーションを持って認知課題・机上課題などを提供したい時に1回1回作成すると結構負担ですよね…

いずれかの素材や情報などが臨床家の皆さんのお役に立つことがありましたら幸いです。

 

 

「RehaPockke(リハポッケ)| リハビリ専門家のポケット」にも過去に投稿した素材があります

 

尚、地道に作成予定ですので、待てない方は、こちらのサイトも併せてご活用いただけますと幸いです。

RehaPockke(リハポッケ)| リハビリ専門家のポケット

 

OCR Webアプリβ版 | 光学文字認識

 

OCR(Optical character recognition:光学文字認識)Webアプリを試作中です。

精度はまだよくわかりませんが、何かしらのお役に立つことがありましたら幸いです。公開時点では「Tesseract.js@v2.0.0-beta.2」を活用しています。自分で確認出来た範囲では「Microsoft Edge」のブラウザでは上手くいかないようでした…
パソコン環境で試したところ、Safari・Google Chrome・FirefoxのブラウザではOCRが実行出来ました。
講義資料や紙の論文のデジタルテキスト化等、必要に応じて試してみてください。

OCR Webアプリβ版

 

 

PT・OT・ST対象のセミナー

【2021年10月分】PT・OT・ST向けセミナー情報
by リハノメ | 株式会社gene

 



 

【今後の配信予定:2021年10月】

 

* 2021年9月29日に確認時点の情報
  現在の情報はご自身でもよくご確認ください

 

– PT向け –

・10/1 配信
〈全4回〉股関節の骨切り術と人工関節の適応と実際(4)人工股関節の進歩と手術〈後編〉
講師 医師 猪田 邦雄先生
名古屋大学名誉教授 医療法人三仁会あさひ病院 顧問

〈全12回〉リハビリテーションで活かすためにきほんから学ぶ統計学(7)分散分析1
講師 理学療法士 対馬 栄輝先生
弘前大学大学院 保健学研究科 総合リハビリテーション科学領域 弘前大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻 教授

〈全6回〉女性のライフイベントに考慮したキャリアデザイン(2)~自分らしくあるために~〈後編〉
講師 理学療法士 上薗 紗映先生
医療法人社団 光生会 平川病院 リハビリテーション科

〈全3回〉糖尿病患者に対するリハビリテーション ~エビデンスに基づく運動療法の考え方とリスク管理~(2)
講師 理学療法士 河江 敏広先生
東都大学 幕張ヒューマンケア学部理学療法学科 講師

〈全7回〉Touch Anatomy~筋と骨の触察の基本~(5)下肢編③
講師 理学療法士 町田 志樹先生
了德寺大学 健康科学部 理学療法学科 医学教育センター 講師 博士(医学)

・10/8 配信
【後編】小児在宅リハビリテーション~ライフステージ~~ご家族との関わり~
講師 理学療法士 安井 隆光先生
株式会社Loving Look 代表 こども訪問看護ステーションじん おかざき

若手療法士のための整形外科疾患の理解~肩関節周囲炎~
講師 理学療法士 赤羽根 良和先生
さとう整形外科

〈全3回〉認知症のある高齢者への食支援の在り方(2)
講師 歯科医師 野原 幹司先生
大阪大学大学院歯学研究科 准教授

下肢切断における義足の理解とリハビリテーションの考え方 症例(下腿切断編)~評価から実践~
講師 義肢装具士 橋本 寛先生
パシフィックサプライ株式会社 事業開発本部 主幹技師

・10/15 配信
〈全3回〉膝関節の骨切り術と人工関節の適応と実際(1)基礎知識とリハビリテーションの考え方
講師 医師 猪田 邦雄先生
名古屋大学名誉教授 医療法人三仁会あさひ病院 顧問

〈前編〉リハスタッフのキャリアプラン~事例を交えたキャリアの築きかたについて~
講師 作業療法士 細川 寛将先生
株式会社クリエイターズ取締役

〈全6回〉女性のライフイベントに考慮したキャリアデザイン(3)~出産育児を通して考える相談・復職しやすい環境とは~〈前編〉
講師 理学療法士 荒木 智子先生
大阪行岡医療大学 医療学部 理学療法学科 助教、一般社団法人 WiTHs 代表理事

・10/22 配信
新人療法士のための医療安全の基礎
講師 理学療法士 外海 祐輔先生
藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部

〈前編〉医師が教えるリハビリテーションのための脳画像評価~機能解剖編①失語の脳画像評価~
講師 医師 粳間 剛先生
一般社団法人iADL代表理事

【前編】若手療法士のための整形外科疾患の理解~前十字靭帯再建術の概論と術後早期運動療法について~
講師 理学療法士 丹羽 雄大先生
肩とひざの整形外科

・10/29 配信
〈全6回〉女性のライフイベントに考慮したキャリアデザイン(4)~出産育児を通して考える相談・復職しやすい環境とは~〈後編〉
講師 理学療法士 荒木 智子先生
大阪行岡医療大学 医療学部 理学療法学科 助教、一般社団法人 WiTHs 代表理事

どうやってるの?脳神経外科手術~直達術を中心に~マイクロ編
講師 医師 前田 憲幸先生
独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院 脳神経外科 部長 兼 リハビリセンター長

〈全4回〉生涯を通して考えるウィメンズ・ヘルスケア(1)~思春期だからこそ大切にしたい性の考え方とアスリートの三主徴~
講師 医師 宮本 由記先生
ココカラウィメンズクリニック

 

– OT向け –

・10/1 配信
〈全12回〉リハビリテーションで活かすためにきほんから学ぶ統計学(7)分散分析1
講師 理学療法士 対馬 栄輝先生
弘前大学大学院 保健学研究科 総合リハビリテーション科学領域 弘前大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻 教授

・10/8 配信
若手作業療法士のための心疾患患者へのリハビリテーションの進め方とその実際
講師 作業療法士 鈴木 真弓先生 埼玉医科大学国際医療センター リハビリテーションセンター課長補佐

【後編】応用行動分析学と作業療法〜エビデンスに基づくASD児に対する早期介入〜
講師 作業療法士 塩津 裕康先生
中部大学 生命健康科学部 作業療法学科

・10/15 配信
〈前編〉リハスタッフのキャリアプラン~事例を交えたキャリアの築きかたについて~
講師 作業療法士 細川 寛将先生
株式会社クリエイターズ取締役

【後編】知覚運動循環~基本的知識と治療技術~
講師 作業療法士 安原 望先生
合同会社MoveLab

・10/22 配信
急性期・回復期における「活動」と「参加」に焦点をあてた作業療法~医療機関でMTDLPは活用できるか?~
講師 作業療法士 長谷川 敬一先生
竹田綜合病院 リハビリテーション部 部長

・10/29 配信
〈全6回〉女性のライフイベントに考慮したキャリアデザイン(4)~出産育児を通して考える相談・復職しやすい環境とは~〈後編〉
講師 理学療法士 荒木 智子先生
大阪行岡医療大学 医療学部 理学療法学科 助教、一般社団法人 WiTHs 代表理事

・10/29 配信
【8-4】〈全8回〉脳卒中に対する臨床作業療法~上肢機能からADL・Activity~(4)
講師 作業療法士 山本 伸一先生
山梨リハビリテーション病院 リハビリテーション部 副部長 兼 作業療法課長

 

– ST向け –

・10/1 配信
〈全12回〉リハビリテーションで活かすためにきほんから学ぶ統計学(7)分散分析1
講師 理学療法士 対馬 栄輝先生
弘前大学大学院 保健学研究科 総合リハビリテーション科学領域 弘前大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻 教授

【前編】急性期の言語聴覚療法に必要な情報収集のポイント~入門編~
講師 言語聴覚士 萩野 未沙先生
独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院

・10/15 配信
〈全4回〉認知関連行動アセスメント(CBA)はこう使う!~日常生活から認知能力を理解するために~(2)応用編①PT・OT・STはCBAをこう使う-重症度の理解-
講師 言語聴覚士 森田 秋子先生
医療法人珪山会 鵜飼リハビリテーション

〈前編〉リハスタッフのキャリアプラン~事例を交えたキャリアの築きかたについて~
講師 作業療法士 細川 寛将先生
株式会社クリエイターズ取締役

・10/22 配信
【前編】口腔がんのリハビリテーション~構音障害と摂食嚥下障害
講師 言語聴覚士 西脇 恵子先生
日本歯科大学附属病院

・10/29 配信
〈全6回〉女性のライフイベントに考慮したキャリアデザイン(4)~出産育児を通して考える相談・復職しやすい環境とは~〈後編〉
講師 理学療法士 荒木 智子先生
大阪行岡医療大学 医療学部 理学療法学科 助教、一般社団法人 WiTHs 代表理事

【後編】言語発達遅滞児に対するS-S法を用いた評価とトレーニング~発達の遅れにどう気づき、どのようにして日常生活に取り入れるのか
講師 言語聴覚士 川﨑 聡大先生
東北大学 大学院教育学研究科 准教授

 

セミナーというと、交通費や宿泊費・食費で頭を悩ませている臨床家の方も多いのではないかと思います。
その点、オンラインで受講できる リハノメ は、一般的なセミナーで発生してしまう上記の出費がないので嬉しいですね。また、昨今の社会情勢にマッチしたセミナーの在り方なのかもしれません。

 

【リハノメの特徴】

・リハセラピスト向けセミナーで実績のある「株式会社gene」(旧:合同会社gene)による運営
・各分野で活躍されているスペシャリストによる講義
・毎月新たなセミナー(動画)を公開
(PT・OT・ST対象のセミナー)
・動画配信ならではの、ニッチな分野も配信
・医療分野のみならず、社会人としてのリハスタッフの接遇マナーなど講義も配信
(リハスタッフの接遇マナーシリーズ)
・契約プランが長いプランの場合、月額料金が、1ヶ月受講あたり安くなる
(詳細は以下の「契約プラン・コース」を参照)

 

【契約プラン・コース】

個人利用向けプラン
・リハノメパス1(1ヵ月見放題のコース)
3,080円/月(税込 – 10%換算)

・リハノメパス6(6ヵ月見放題のコース)
2,772円/月(税込 – 10%換算)
*リハノメパス1×6ヵ月利用する方法に比べて、合計「1,848円」安くなります
*「gene」のセミナーが割引価格で受けられる「リハノメ割」が適応

・リハノメパス12(12ヵ月見放題のコース)
2,566円/月(税込 – 10%換算)
*リハノメパス1×12ヵ月利用する方法に比べて、合計「6,168円」安くなります
*「gene」のセミナーが割引価格で受けられる「リハノメ割」が適応

・リハノメパス24(24ヵ月見放題のコース)
2,181円/月(税込 – 10%換算)
*リハノメパス1×24ヵ月利用する方法に比べて合計「21,576円」安くなります
*「gene」のセミナーが割引価格で受けられる「リハノメ割」が適応

 

2021年9月に確認時点では、

・PT向けセミナー動画:221本
・OT向けセミナー動画:169本
・ST向けセミナー動画:112本

が配信中のようです。

自分自身、臨床家として働き出して数年(5年くらい…)は、(他の病院・施設で働いている方に比べて少ない給料でしたが)毎月のように医学書や、当時まだ少なかったリハビリ書籍を買いあさっていました・・・・
(もちろん、病院で契約している文献検索サービスで和文・英文を貪っていましたが、それだけでは飽き足らず・・・)

医学・リハビリ本は、一般書に比べると需要が低いので、本の値段が高めに設定してあります。そのため、それだけで給料が消えてしまったのを思い出します。(書籍を買いすぎたので、引っ越しの時に大変でした…)
また、セミナーに参加すると高い費用に加え、交通費もろもろの費用に加え、丸1日の時間をとられてしまうので大変ですよね。
毎月、医学・リハビリ系の書籍を購入したり、一般的なセミナーに参加するのに比べると、今は、これほどまでに低価格で、その道のプロの方々の講義を見聞きできる時代になっているようです。しかも、動画で何度も繰り返し ・・・いい時代になりましたね、
今の新人のリハセラピストの皆さんは羨ましい限りです。

 

お申し込み・詳細はこちら
PT.OT.STのための総合オンラインセミナー『リハノメ』

 

 




 

by PT・OT・STニュース.blog