【レビュー】ConoHa WINGに乗り換えて6ヶ月の感想・口コミ | サイト高速化への道。

2019年10月4日

 

【レビュー】ConoHa WINGに乗り換えて6ヶ月の感想 - サイト高速化への道。速度スコアでモバイル・パソコン「100」を確認

 

有料レンタルサーバーへ移行後の約6ヶ月間

 

 

2019年3月に他社の無料レンタルサーバーから、ConoHa WING(コノハウィング) by GMOの有料レンタルサーバーに乗り換え後の1ヶ月間の様子を

の記事でまとめさせていただきました。

 

気がつけば、あれから半年が過ぎました。

 





 

元々は、WordPressの使える他社の無料レンタルサーバーを使ってこのサイトを数年間運営していました。実のところ、他社の無料レンタルサーバーから有料プランに移行し独自ドメイン化する方法の方が、手順的には簡単ではありましたが、ConoHa WINGに乗り換えたのには理由がありました。

今必要としている情報を、ストレスなくスムーズに閲覧してもらいたい。そして安全に

引用:プロフィール | PT・OT・STニュース.blog

上記のような思いがありましたので、その当時(2019年3月時点)、レンタルサーバーのサービス紹介として

国内最速*

* サーバー処理速度の計測結果は、2019年1月時点のConoHa WING by GMOの独自調査のようです。対象サーバーとして、日本国内シェア90%以上占めているトップ10サービスの各サービスの最下位プランをApache Benchで5回計測の平均値のようです。現在のConoHa WINGのサイト内の表記はご自身でもよくご確認ください。

 

の記載のあったConoHa WINGを導入することにしました。

 

ConoHa WINGを導入 PT・OT・STニュース.blog - レンタルサーバーレビュー

 

実際にこれまで使わせていただく中で、ウェブサイトの表示スピード面に関しては全体的に満足しています。
(このサイトで導入しているのは共有サーバーのプランのため、時間帯やその日の混み具合などにより反応速度に変動があるようです。そのため反応が遅い時もあります。また、個人で確認できた範囲の情報ではサイトで利用中のテーマのアップデートの有無でもスピード面の評価が変化するようでした。)

 

以下の結果は、最新版のテーマにアップデート後、幾らかの設定や外観をカスタマイズ後にスピードを計測した結果です。

【2019年9月28日時点 – スピード計測結果 モバイル:94 パソコン:100】

 

 

* 使用しているレンタルサーバーのサーバーマイグレーションの表示は、
  サーバー空き状況 :○ やや空きあり
  の状態で計測。

 

モバイルの速度スコア「 94
PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月28日 20時47分時点の計測結果
モバイルの速度スコア「 94 」 PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月28日 20時47分時点 ConoHa WINGレビュー by PT・OT・STニュース.blog

比較:
モバイルの速度スコア「 94 」 | PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ
2019年4月1日 22時26分時点

 

 

パソコンの速度スコア「 100
PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月28日 20時47分時点の計測結果
パソコンの速度スコア「 100 」 PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月28日 20時47分時点 ConoHa WINGレビュー by PT・OT・STニュース.blog

比較:
パソコンの速度スコア「 99 」| PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ
2019年4月1日 22時26分時点

 

サイトの状態としては、WordPressの管理画面で確認できる範囲では

・投稿数:345件(下書きを含む)
・固定ページ数:130件(下書きを含む)
・メディア数:711個

でした。ConoHa WING導入後1ヶ月後の状態と比べると、投稿数・固定ページともに数十ページ単位での増加、メディア数は数百単位で増加している状態でしたが、テーマのアップデートや各種設定・レイアウトなどのカスタマイズなどをすることで、導入後1ヶ月時点の速度スコアと同等の結果も出せるようでした。

すごいですね…

 

【追記:2019年9月29日時点 – スピード計測結果 モバイル:100 パソコン:100】

 

 

2019年9月28日時点のPageSpeed Insightsで評価したモバイルの速度スコアの結果に

改善できる項目:
レンダリングを妨げるリソースの除外

がありました。「レンダリングを妨げるリソースの除外」の対策方法について調べてみると圧縮系のプラグインが紹介されていました。

そこで、圧縮系のプラグインを追加して再び高速化を試してみました。
すると…

* 使用しているレンタルサーバーのサーバーマイグレーションの表示は、
  サーバー空き状況 :○ やや空きあり
  の状態で計測。

 

モバイルの速度スコア「 100
PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月29日 19時41分時点の計測結果
モバイルの速度スコア「 100 」 PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月29日 19時41分時点 ConoHa WINGレビュー by PT・OT・STニュース.blog

 

 

パソコンの速度スコア「 100
PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月29日 19時41分時点の計測結果
パソコンの速度スコア「 100 」 PageSpeed Insights:Lighthouse分析データ 2019年9月29日 19時41分時点 ConoHa WINGレビュー by PT・OT・STニュース.blog

 

速度スコアがモバイル・パソコン共に「 100 」を計測することができました。
これまでサイト運営をしている中で、初めて結果が「 100 」というのを目にしました…
レンタルサーバーが良い分、高速化のカスタマイズも張り合いがあります。

圧縮によりサイトの表示などで不具合が出てこないか?今後の経過を見ていきたいと思います。

 

 

また、無料レンタルサーバーの時に確認されていた、サイトのページが一時的に開けない現象も、自分が操作している範囲ではありませんので、この点も有料レンタルサーバーに移行してよかったと感じています。

日々訪問してくださる方の感想は、現時点では直接的には聞けていませんが、無料レンタルサーバーを使っていた時代に比べ、このサイトに訪問時の情報収集が快適になったと感じてくださる方が1人でもいたら嬉しいと思います。

 

このサイトの2019年9月時点の動向を分析していると

のコンテンツに訪問してくださる方が多いようです。
上記のコンテンツは、病院・施設・訪問リハビリなどに従事されている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などのリハビリ専門家の臨床家の方の日々のお仕事の利便性を考えて作成中のコンテンツです。そのため、サクッと必要なページが開き、素早くプリントなどをダウンロードできることは重要だと感じています。

ConoHa WINGに感謝です。

 

 

2019年9月27日時点にConoHa WINGのサイトを確認してみると

国内最速*

* サーバー処理速度の計測結果は、2019年7月時点のConoHa WING by GMOの独自調査のようです。サーバー処理速度の計測結果については、日本国内シェアを90%以上占めたトップ10サービスの、各サービスの最下位プランをApache Benchで5回計測した平均値のようです。業界のシェアについてWebhosting.infoおよびDomainToolsのデータをもとに算出しているとのことです。
現在のConoHa WINGのサイト内の表記はご自身でもよくご確認ください。

の記載は継続されているようです。

今後も上記の調査方法で国内最速であり続けていただけるとありがたいです。

 

 

当初、有料レンタルサーバーに期待していたこと以外にも良いことあり

 

 

当初高速レンタルサーバーに期待していたことは

サイトを閲覧してくださる方の利便性が向上するといいなあ

でしたが、6ヶ月間使ってみて、実はサイト運営者にとっても良い点があることに気がつきました。

 

それは、

・WordPressの管理画面の操作時の快適さ

です。

 

これは全く期待していなかったのですが、よく考えてみると高速レンタルサーバー上にこのサイトのWordPressがあるので当然ですね。
有料レンタルサーバーへの乗り換え前に使っていた無料レンタルサーバーの時には、WordPressでサイトの記事投稿や編集作業をする際に待ち時間が長かったので、記事の投稿・再投稿をするたびにもどかしさがありましたが、現在はWordPressの処理速度に関するストレスがなくなったので快適に日々の作業ができています。

 

 

レンタルサーバー乗り換え当時に気になっていた点と現在の状況

 

 

導入当初は、個人で調べられる範囲で見つけた高速レンタルサーバーを標榜する他社の有料レンタルサーバーに比べると、自動バックアップを実際に使う際に有料である点が若干引っかかっていました。

高速化を優先していたので、上記の点は目をつぶっていました。

 

その後、嬉しいことにConoHa WINGでは、この半年の間に自動バックアップの利用(リストア)が無料化されました。

 

自動バックアップの利用(リストア)が無料化 PT・OT・STニュース.blog ConoHa WINGレビュー

 

ConoHa WINGをオススメする際に、他の有料レンタルサーバーと比べて若干気がかりになっていた点なので、これで他の方にもConoHa WINGをオススメしやすくなりました。

 

また、2019年9月26日はConoHa WINGのサービス開始1周年記念日のようでした。
(これまであまり意識していませんでしたが、できたてのサービスだったのですね…今後が楽しみです)

そして、なんとドメインの提供も開始されました。

 



 

ドメイン関連の諸設定は、ドメインの知識が全くない方からするとよくわかりにくいため、レンタルサーバーのサービスに合わせて提供していただけるとありがたいですね。自分自身も独自ドメイン関連の設定に関しては、初めは試行錯誤を繰り返しました…

 

【ConoHa WING 1周年記念キャンペーン】

 

 

期間:2019年9月26日(木)12:00 〜 2019年10月31日(木)18:00 まで

キャンペーン期間中の対象ドメインの新規取得・移管が、ConoHa WINGと契約されている方限定で「無料」となるようです。
ConoHa WINGを新規で契約の方も、既にConoHa WINGを契約の方も1人につき1ドメインまで対象のようです。

* 現在のキャンペーン実施有無や詳細の内容などはご自身でもよくご確認ください。

 

半年間使わせていただく中でも、レンタルサーバー利用者の視点でのサービスの改善や追加などが行われているのを感じます。今後のサービスの拡充にも期待しています。

2019年8月には「WordPress移行代行」という有料サービスの提供も開始されています。
元々、ConoHa WING独自開発の「WordPressかんたん移行」ツールもあるのですが、このツールがうまく使えなかった方や、何をどうしていいのかわからないレンタルサーバー乗り換え初心者の方にとっては、ありがたいですね。

 

【WordPress移行代行サービス提供開始記念キャンペーン】

 

 

期間:2019年10月31日(木)18:00まで

公式サイト内の該当ページからConoHa WINGの新規アカウント登録後、「WordPress移行代行」または「WordPressかんたん移行」を利用し、他社のレンタルサーバーからConoHa WINGに乗り換えた方に最大20,000円がキャッシュバックされるキャンペーン。

* 現在のキャンペーン実施有無や詳細の内容などはご自身でもよくご確認ください。

 

ConoHa WINGの公式サイトへ

ConoHa WING(コノハウィング)

 

 




 

 

by PT・OT・STニュース.blog